暇人社会人の徒然日記

あまり暇ではないですが、徒然なるままに日記を書いています。 Yahooブログから移転しました。

タグ:映像機器

前のアクオスのリモコン修理に引き続き、今度は自分の部屋のリモコンを修理しました。
と言っても前回と同じアルミ箔を貼っただけですが。
 
イメージ 1
 
前に言っていたゴムのりですが上手くひっつきませんでした
そのせいか動作確認の際に誤作動(押してないのにチャンネルが変わる)を引き起こしました。
まぁ少し待てば症状は収まるので気にせず使ってますが。
ゴムのりは良いひらめきだったと思ったんですが…。
 
今回は瞬間接着剤を使用しました。
手に付いてカチカチになるのが嫌なのでゼリータイプのものを使いました。
おそらくくっついています。ゴムのりのようにすぐにははがれませんでした。
 
今度はアルミ箔でなくて、直にシルバーグリスを塗ってみようかな。
 
追記:シルバーグリスダメでした。
 

3,4年前に買った実家のテレビ(アクオス)のリモコンが言うこときかなくなりました。
下のタイプのリモコンです。右上に無駄な液晶があるのがポイント。
 
イメージ 1
 
昔からリモコンやゲームのコントローラがきかなくなったらアルミホイルを貼って直していました。
今回もその方法でいきます。
 
では、いざ分解。…しかし!このリモコン、ネジがありません。
これはXbox360分解の悪夢再びか!ツメでとめているのか!?
とか考えつつ隙間にマイナスドライバーを突っ込んでぐりぐり。
で、案の定ツメで留められていて見事にツメを折ってしまいました…。テンションダウン。
 
結構多くのツメで留められてました。そしてほとんど折れました笑
接触不良だけ直ればいいのだと自分に言い聞かせ作業再開。
 
電源ボタンのところを開けて隙間からアルミホイルを貼り付けます。
今までリモコンやゲームのコントローラを直すときはアルミを挟むだけでした。
のりやテープでつけてもすぐ剥がれるからです。
で、今回試したのは近くにあった自転車のパンク修理で使うゴムのりです。
電源ボタンもゴムなので上手くつくかもー、てなノリです。
手がべたべたになりながらボタンの裏へ、ぺたっ。それなりに上手く貼りつきました下の追記参照
試しに電池を取り付け押してみると無事反応。
 
折れたツメを気にせず、側をはめてやって完成です!
今回写真が少ないのはテンションが下がったからです笑
ツメを折りたくない人、壊したくない人は無理に開けず修理に出しましょう
ドライバーでこじ開けたため隙間はガタガタになりました。見た目を気にする人はやめましょう
下の写真ではわかりにくいですがかなり目立ちます。
 
イメージ 2
 
ゴムのりはいい方法かわかりません。もっと適したものもあるかも。
 
追記:ゴムのりをまた試したんですが上手くひっつきませんでした。
アルミ箔だけでなくボタン側にもひっつきません。だめだめです。
のりよりも接着剤のほうがいいのかな?

ずっと前に購入していたジャンクデジカメ CASIO EX-Z1080。1010万画素のカメラです。
1000万画素のカメラが欲しくて購入しました(後に別の動作する中古1000万画素カメラを購入)。
長らく放置していましたが部品取り用の同機種が手に入ったので分解、修理に挑戦しました。
 
イメージ 1
 
左:右のニコイチ用に購入。送料込み2500円くらい。
・レンズがほとんど出ない、しまうこともできない
・液晶が割れているから何も見れない
 
右:最初に購入したジャンク。こちらも送料込み2500円くらいで購入。
・レンズの絞り?の部分が半開きのまま閉じない
・写真を撮れる一歩手前まではいけるがボタンないからシャッターは切れない
 
とりあえず左側のデジカメを分解。見えているネジを全部はずすとサイドのパーツが取れます。
側面のパーツを取り、ネジを全てはずせば簡単にカバーを外すことが出来ます。
液晶にはフレキと導線が付いているので切らないように注意しながら分解します。
で、どんどん分解していくと…元に戻せなくなった!
ずぶの素人が手を出す部分ではありませんでした…。
 
で、右側の方は分解せずに、とりあえず部品取り用からボタンを拝借することにします。
ボタンはマイナスドライバーで、てこの原理を使うと簡単に取れます。
※ボタンの中にバネが入っているのでなくさないように注意。
 
次にレンズの先端部分をパカッとはずします。
 
イメージ 2
 
※小さなバネがあるので勢い良くはずさないように!
レンズの絞り?の部分が半開きなのはここの部品が上手くかみ合っていないからでした。
組むのに10分くらい格闘してから元に戻すと完成!
 
イメージ 3
 
なんか奇跡的に直りました!動作は良好で普通に使えます。
もう一方の部品取り用の方は…
イメージ 4
バラバラのまま放置しています汗
 
修理というかちょっといじっただけですね。
分解とかはあまりしたことがなかったのでこれが限界かも汗
今回は 本体のみ2500円×2=5000円 で購入し、1個が使えるようになりました。
今時のデジカメは1000万画素の新品でも1万円を切る時代なので
新品を購入した方が安く上がるかもしれません。
ただデジタルカメラの構造を見てわくわくできたのでよしとします。

↑このページのトップヘ