暇人社会人の徒然日記

あまり暇ではないですが、徒然なるままに日記を書いています。 Yahooブログから移転しました。

タグ:ゲーム

なんとなく続いているフリーゲームレビュー。
今回はCHARON製作の日記探索ホラーADV「みことにっき」をプレイしました。

ちなみに、このゲームには暴力シーンやグロテスクなシーンがありますのでご注意ください。
またプレイするためには「RPGツクール2000RTP」(無料)が必要です。

ストーリー


同じ部活の先輩であるみことに告白した主人公またろー。
みこと先輩はまたろーを家へ誘ってくれたが…。

プレイ時間


30分から1時間くらい

レビュー


プレイ時間を見てわかる通り短編ホラーADVとなっています。
ホラーといってもどぎつい描写があるわけではないです。

みこと先輩に招待された主人公が先輩の家を探索していきます。
みこと先輩は頭脳明晰で才色兼備というスーパースペック!
立ち絵もかわいらしい感じです。しかし、みこと先輩の表情にはどことなく悲しさが混じっているような。
しゃべり方が独特なのでみこと先輩のことが苦手な人もいるかも。。。
自分はあのしゃべり方もかわいらしくていいと思います!

ADVなので探索し、選択肢を選んでいくにつれて物語が進んでいきます。
ストーリー進行で詰んでしまうほど難易度は高くありません
エンディングはマルチエンディングですがストーリー自体が短いため比較的回収しやすいと思います。
手早く全てのEDを見たい人は公式サイトで分岐条件を確認するといいでしょう。

まとめ


・ビビりだけどホラーゲームやってみたい!
・みこと先輩かわいい!
という人にもってこいの作品です。

続くか続かないかわからないフリーゲームレビュー。
今回はTINSMITH制作のノベルゲーム「雪花 -きら-」をプレイしました。
ちなみにR18な描写がありますので18歳以上の人対象です。
ひどいネタバレはしませんが、些細なネタバレでも嫌う方は見ないことをおすすめします。

雪花 -きら- (TINSMITH)

ストーリー


主人公、斗一は飼い猫のしろと共に昔の街並みが残る都市へ引っ越してきた。
ところが飼い猫が逃げてしまったため慣れない街中を探すはめに。
ようやく飼い猫らしき影を見つけた時に一人の少女と出会う。

プレイ時間


30分くらい。1時間はかからない。

レビュー


なんでしょうか、少し悲しくなりました。
作品のイメージと冬のイメージが強く残る作品です。悲しい、切ない感じのイメージです。
短編小説くらいの長さなのですが、印象に残るゲームだと思います。
ただ、もう少し内容が長ければ…と思う作品です。

文章やストーリーですが、短いながらよくまとめられています
そういったところが印象に残る所以なのでしょうか。
ヒロインの女の子は病弱、というよくある設定なのですが
実は序盤中盤のストーリーの中に伏線があります。終盤でなるほどね、と合点行きました。

BGMは冬のイメージに合ったもので、雰囲気を作っています。
ビジュアルも少し古いものなのですが、自分はシンプルで好きです。
昔ながらの街並みも物語に合っています。

難点というほどのことではないのですが、ヒロインの女の子の京都弁が若干気になります。
関西出身なので関西弁を文字に起こされるとなんかこっぱずかしいです。
あとR18はついてますが、エロを期待している人には向かないかも。
あくまでもストーリーがメインかなと思いました。

システム面ではバックログが搭載されていないなどの点が気になりました。
が、短い作品なので何度かプレイし直せばいいかなと思いました。

長編でのリメイクを見てみたい作品です。
対応OSが少し古いですが、自分はWindows7でも無事動作しました。
少し小一時間空いたときにやるゲームとしていかがでしょうか。

以下伏字。

ヒロインは吸血鬼ですか!感がいい方はわかったのではないでしょうか。
自分は読み進めていただけで全然気づかなかったです笑
読んだ中では最後の日のシーンの描写はいろいろと凝っていると思います。
プレイしてほしいのでこれ以上深くは述べませんが、ぜひやってほしい作品です。

まとめ


とりあえずR18!18歳未満の方はご遠慮を。
・内容は短いが、ストーリーの組み立ては上手い。
・音楽やビジュアルもストーリーに合っていて自分は好き。少し古いのはご愛嬌。
冬のもの悲しさがストーリーに結びついている作品。
時間が空いたときにおすすめ



今回からたまにフリーゲームのレビューを書いていこうかと思います。
ぼくらの大革命!」木星ペンギン氏の製作したフリーゲームです。

ストーリー


主人公は一人で年貢の引き下げを頼みに来たがあっさりと拒否された。
そこで主人公は人数を揃えて再び直訴することを目指し世界を駆け巡る。

プレイ時間


数分~3時間くらい

レビュー


製作者のコメントのように仲間を集めていくゲームです。ルールは仲間にしたキャラはすり抜けることはできないことぐらいです。ですが、この縛りこそがこのゲームならではのシステムであり、醍醐味でもあります。すり抜けられなくなり、どうしようもなくなった場合は仲間の一部を解散させなければなりません。つまり多くの人数を集めるには詰まないように計算する必要がある、ということです。やはりここが一番楽しいポイントでした。障害物や家の扉、行き止まりなどの詰みそうなポイントに気を付ける必要があります。マップ作り上手いなぁと思いながらプレイしていました。

仲間になってくれるのは最初は一般人のみですが、アイテムや特定の人物を仲間にすることで集めることのできる人の種類が増えていきます。どうすれば仲間になるんだろう、と思うようなキャラもいますが、そこはゲームが進んでいけばわかります。こういうところも楽しめるポイントでした。また物語が進んでいくと簡単なものながらRPGの戦闘も行えます。短時間の製作ながら戦闘まで組み込んでいるとは恐れ入りました。

プレイ時間ですが、ただクリアするだけなら時間はほとんどかかりません。ですが遊び方によっては長い間楽しむことが出来ます。キャラを999人集めることを目指せばおそらく3時間以上かかるのではないでしょうか。どちらにせよ長くても数時間でクリアできるのは手軽でいいですね。

わかりやすい簡単なルールですが、凝った作りで思っていたよりも長い時間遊べるゲームです。実況動画も挙がっていますが、難解なゲームではないので自分でプレイすることをおすすめします。

いくら待ってもRRoDが直らないのでネジ化を試みました。
 
下がネジ化した図。
 
イメージ 1
 
ネジが足りなかったのでGPU側のみネジ化しました。
ネジ・ワッシャー2枚・基板・ワッシャー1枚・ヒートシンクの順番ではさんでいます。
当然グリスも塗り直しました。そして仮組み完了。
そして動作確認。祈りながらスイッチオン!
 
……
………
無情にも三つの赤いランプが点りました泣
 
おそらくあほな水冷化がXbox360にとどめを刺したのでしょう。
しかし!俺は諦めない!!
ヒートガン+フラックスを使う修理法が残っているのだから!!
次回、乞うご期待!?

Xbox360に簡易水冷を載せたら上手く排熱出来るのではないかと思いたちました。
しかし現実は甘くなかった!!笑
 
イメージ 1
 
見ての通りの構成です。GPUの方だけ簡易水冷キットを取り付けています。水冷の電源はPCの電源を利用。さらに固定は針金です。
いざ起動して見ると以前と同じくフリーズ+RRoDを発症しました。失敗の理由ですが、おそらくエアーフローを利用した全体的な冷却が不完全なのだと思われます。GPU自体の冷却はできているのですが。。。もうわからん笑
 
おとなしくネジ化を講ずるほかないですね。

↑このページのトップヘ