テレビで見てたらひどい采配でしたね。もちろん高木監督のほうです。
初回の攻撃で早々と6点先制。しかし先発の雄太選手がピリッとしません。
2回で3失点。捕手は小田選手で谷繁選手はベンチでした。
 
3回表。先頭の井端選手がヒットで出塁、野本選手も続きノーアウト一塁三塁。
ここでバッターは小田選手。そしてスクイズ!
この采配はまだわからないでもないです。
しかし小田選手は守備妨害を取られスクイズ失敗。1アウト一塁三塁。
ここで投手の雄太選手に代打で平田選手。
チャンスで仕掛けてきたな!と思いました。
しかし。。。
 
スクイズ!
 
謎のスクイズです。平田選手にスクイズです。笑いました。
しかも当てたボールは小フライ。ゲッツーです。
ノーアウト一塁三塁のチャンスが一気に潰えました。
 
何がひどいってバントのうまくない平田選手にスクイズをさせる作戦。
意表をついたのかもしれませんが。。。せめて雄太選手にスクイズさせてほしかったです。
 
次の回からは二番手の田島選手が登板。さらに捕手は谷繁選手に交代です。
わけがわかりません。それなら最初から谷繁選手を出せば良いのに。
 
素人目ですが、あの回はもっとうまく攻めることも出来た気がします。
平田選手に打たせてアウトならばファンも納得したのではないかと。
 
スタメンを組み替えて成功したのに何か引っかかる采配でした。
中日ファンは今年一年、我慢の年になりそうですね。