福島第一原発の中央制御室では通常の1000倍の放射線が観測されたとの報道が流れています。
原発の正門付近でも8倍の放射線を記録したらしいので、原発から半径10キロ以内にいる方は落ち着いて、ブレーカーなどは落として、肌の露出はできるだけ避けて避難を
くれぐれも落ち着いて。8倍程度ならまだ大丈夫。すぐさま人体に影響を与えることはありません。
 
それにしても制御室で通常の1000倍って…今後どうなるのだろう。自衛隊の化学班が出動しているらしいが…。
漏れてしまったものは止めなければならない。誰かがその作業に当たる必要がある。
原発に向かわれる自衛隊の人の無事を祈っています。