暇人社会人の徒然日記

あまり暇ではないですが、徒然なるままに日記を書いています。 Yahooブログから移転しました。

2019年07月

今回はCSSをいじって、ページ構成を変えました。

①div要素の位置調整
うちのサイトの場合、bodyの中にでっかいdivのブロックをどーんと置いて、その中にいろいろなコンテンツを入れ込んでいます。
その場合、スマホで閲覧すると、上下左右に謎の余白が発生。
気になったので調べてみると、こんな記事がありました。

ヘッダーの上に出来る謎の隙間の「理由」と「対処法」 - アイデアハッカー
http://ideahacker.net/2015/08/21/10357/

ブラウザ上で勝手に余白を作る設定だったみたいです。
無事、解除成功。


②メニューの表示
スマホサイトではメニューの表示をオフにしていましたが、復活させました。
不便ですから。
文字サイズを小さくして、表示も2段に分けました。


③右のカラムの表示
スマホサイトではメニューと同じく、右側のプロフィールなどを載せたカラムの表示を切っていました。
今回はfloat: none;で表示をメインコンテンツの下側に持ってきています。


以上です。
スマホサイトの表示確認は、Chromeのデベロッパーツールで確認しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ホームページ更新関連で備忘録として残しています。
ホームページをお持ちの方は、何か参考になるかもしれません。

ゲーム攻略の歩き方
https://gamekoryaku.okoshi-yasu.net 

ホームページ更新関連で備忘録として残しておきます。
私と同じく弱小ホームページをお持ちの方は、何か参考になるかもしれません。

ゲーム攻略の歩き方
https://gamekoryaku.okoshi-yasu.net


シェアボタンを設置してみました。
レビュー記事のページに貼りつけています。

最初は自作しようと考えたのですが、
静的サイトではどうにもこうにもならないので、
忍者おまとめボタンを設置しました。

読み込みが遅いのが欠点ですが、
今の自分ではこれが限界です。


その他雑記
・seo的にはbrの多様をやめて、pでなるべく書いた方が良い?
という記事を見たので工夫していきたい。
・パンくずリストがリストになっていないので、リスト化したい。
・構造化もする。
・レビュー記事を見やすく、丁寧に作り変えたい。

今日は京セラドームまで見に行ってきました。
正直なんとも言えない試合でした。

両チームの点の取り合い、と言えば聞こえがいいですが、
エラーがらみの得点のオンパレードでした。


輝いていたのはロッテ・荻野選手。
9回裏満塁のピンチをホームへの好返球でアウトに仕留めました。
田村選手のフィールディングの良さも効いたのでしょう。

逆にその時の走者であった大城選手のスライディングは、
いただけないものだったかなぁと。
回り込んでタッチをかいくぐればセーフだった気がします。
意識の問題か技量の問題か、はたまた私が高望みなのか…。
もちろん最後の安達選手のスライディングとは状況は違うのはわかっていますが、
もう少し工夫がほしかったと思います。


あと、色々な人がヤフーのコメント欄で書かれていましたが、
オリックスの攻撃時の采配が後手後手でイライラしました。

チャンスで当たっている中川選手にバントさせたり、
ノーアウト二塁で後藤駿太選手にバントを試みたり、
繋がらない打線を自ら生み出しているかのような采配でした。

西村監督が目指している野球とは違うのかもしれませんが、
時にはヒッティングで攻める野球を見たい気もします。
たとえバントでランナーを進めたとしても、
誰も返せないような打率の人ばっかりですし。。。


まぁ采配だけではなく個々の選手の技量も気になった試合でした。
気を吐いた若月選手・マレーロ選手は、
新たに加入したモヤ選手や松井雅人選手に競り勝ってほしいと思います。


ロッテは最終回の岡選手のエラー。
守備固めで出しているのにエラーでは目も当てられません。
一緒に見に行っていたロッテファンの友人は憤慨していました。
あれが余計だったのは明白です。
投手の足を引っ張る形になってしまいました。

あと結果的に、岩下選手を下したのも早すぎたなと感じてしまいます。
というよりも酒居選手の調子が悪すぎです。
球も上ずっていたし、明らかに調子が悪そうでした。
ブルペンでは良かったのでしょうか。
なぜ登板させたのか気になるところです。



両球団への愚痴を言っても仕方ないので、その他感想を。



初めて生でリクエストを見ました。
プレーが止まるので少しいつもと違う緊張感とワクワク感が感じられました。
荻野選手の捕殺や最後のサヨナラ打のシーンは納得のいく結果でしたし、
審判団もファンもほっとしていたと思います。


あと、平日のオリックス戦はガラガラですね。
一時期オリックスのファンクラブに入っていたこともありましたが、
その時はもっと人が多かったと思います。
イニングの合間もファンが少し白けているように感じました。
特に女性や子供が少ない印象でした。
というかオリ嬢どこにいったんだ?
球団発表の来場者数は絶対嘘だと思ってしまう今日この頃です。



オリックスは守護神がディクソン選手に固まり、
残る不安は8回まで誰でつなぐかと野手だけ?ですね。
近藤選手や澤田選手など日本人の若手にこだわらず、
外人リレーとか見てみたいところです。
期待して見守っています。

↑このページのトップヘ