暇人社会人の徒然日記

あまり暇ではないですが、徒然なるままに日記を書いています。 Yahooブログから移転しました。

2012年08月

去年の冬に行なったんですが今更ながら記事にします。HARDOFFのジャンクコーナーにて1000円で売られていたマザーボードです。うちの近所のHARDOFFではあまり使えるパソコン用品のジャンク品は見かけないんですがこれは使えそうなのでとりあえず購入しました。
調べて見るとMSIのK9AG Neo2-Digitalというマザーボードと判明。オンボードにHDMIを搭載。CPUはAMDのAM2が乗るということでまだまだ使えそうです。
 
イメージ 1
 
どこがジャンクなのだろうと考えていると、コンデンサーが外れているのを発見。
 
イメージ 2
 
見事に足だけが抜けています。ということで余っていたコンデンサーに付け代えてやることに。
nichikon製の低インピーダンスのコンデンサーです。1000µF、16Vのものです。
 
イメージ 3
 
はんだごてを使う作業は苦手です。左手でコンデンサの足を引っ張りながら右手ではんだにこて先を当てるのは疲れます。もっと上手い作業の仕方があるんでしょうけど。今回の作業では左手の中指をやけどしました。皮膚って溶けるんですね汗
一方、作業自体は無事終わり、付け代えに成功しました。動作も確認できたのでよかったです。
 
今は実家でこのマザーボードを使っており、動作は良好です。ただ少し前のマザーボードなので新しいものに変えたい衝動にかられています。

追記
実家のパソコンのスペックを一応載せておきます。

CPU AMD Athlon 64 X2 3800+ 2.00Ghz (中古、2,000円)
M/B MSI K9AG Neo2-Digital  (ジャンク、1,000円)
HDD Samsung SP1614N IDE 160GB (ジャンク、700円)
メモリ 1GB*4=4GB
電源 KEIAN KT-450PS (新品、2,000円)
ドライブ LITEON iHAS524  (新品、家電量販店にて2,000円)
ケース シグマAPOシステム CB007BKNP (中古、オークションにて)
OS Windows 8 Customer Preview (無料)

イメージ 4

このようになりました。Athlon 64 X2 3800+はそれなりに頑張っていますね。
自宅のPCよりスペックは全体的に低いですがWindows8なので起動はかなり早いです。
グラボ積んでどうなるかですね。

いくら待ってもRRoDが直らないのでネジ化を試みました。
 
下がネジ化した図。
 
イメージ 1
 
ネジが足りなかったのでGPU側のみネジ化しました。
ネジ・ワッシャー2枚・基板・ワッシャー1枚・ヒートシンクの順番ではさんでいます。
当然グリスも塗り直しました。そして仮組み完了。
そして動作確認。祈りながらスイッチオン!
 
……
………
無情にも三つの赤いランプが点りました泣
 
おそらくあほな水冷化がXbox360にとどめを刺したのでしょう。
しかし!俺は諦めない!!
ヒートガン+フラックスを使う修理法が残っているのだから!!
次回、乞うご期待!?

少し前から大学で使っているノートPCのDVDドライブの調子が悪くなってきました。
ネットで同型の機種を購入し、DVDドライブだけ交換することにしました。

※注意
分解・改造等を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
メーカー補償も受けれない可能性大です。こちらからの補償なんかありませんよー。
また感電の危険もあります。かならずACアダプター、バッテリーは外して作業してください。

機種はdynabook AX/54EPです。
この機種のDVDドライブ交換は非常に簡単。

イメージ 1

丸の着いた部分のねじを外し、ドライブを引っこ抜くだけです。
するっと抜けます。あとは逆の手順でDVDドライブをつけてやるだけです。

イメージ 2

DVDドライブの型番はPanasonic UJ-870でした。参考までに。

イメージ 3

ベゼルの交換が必要な場合は爪を外して取り替えます。
爪の位置は上の通りです。両端の爪から外すとやりやすいです。爪を折らないように注意してください。

作業自体は10分もかからなかったです。DVDドライブ自体は中古では1000円前後で手に入ります。
同じ型番のDVDドライブを買えばすぐに使えると思います。
リスクも少ない作業なのでやってみたい人は参考にしてみてください。

追記
新しいDVDドライブと交換するときはドライブを固定する部品を付け代えてください。
ネジでATAPIコネクターのそばに止められているはずです。

Dynabook AX/54EPの過去の記事一覧

リカバリ作業 (ホームページ)
メモリ増設  (ホームページ) 
アダプター差し口の修理
DVDドライブの交換修理
CPU交換 (ホームページ)

↑このページのトップヘ