前のアクオスのリモコン修理に引き続き、今度は自分の部屋のリモコンを修理しました。
と言っても前回と同じアルミ箔を貼っただけですが。
 
イメージ 1
 
前に言っていたゴムのりですが上手くひっつきませんでした
そのせいか動作確認の際に誤作動(押してないのにチャンネルが変わる)を引き起こしました。
まぁ少し待てば症状は収まるので気にせず使ってますが。
ゴムのりは良いひらめきだったと思ったんですが…。
 
今回は瞬間接着剤を使用しました。
手に付いてカチカチになるのが嫌なのでゼリータイプのものを使いました。
おそらくくっついています。ゴムのりのようにすぐにははがれませんでした。
 
今度はアルミ箔でなくて、直にシルバーグリスを塗ってみようかな。
 
追記:シルバーグリスダメでした。