暇人社会人の徒然日記

あまり暇ではないですが、徒然なるままに日記を書いています。 Yahooブログから移転しました。

2011年02月

※注意
分解・改造等を参考にされる場合は自己責任でお願いします。
メーカー補償も受けれない可能性大です。こちらからの補償なんかありませんよー。
また感電の危険もあります。かならずACアダプター、バッテリーは外して作業してください。

今回はうちの主戦力であるVAIOのメモリ増設を行ないました。
この SONY VAIO type N VGN-NR71B2 は大学生になった当時、親に買ってもらったもの。
VAIOと聞いたらめちゃめちゃ高い印象だったんですが10万円切ってたんじゃないかな?
安くて店員さんに勧められたので購入したの覚えています。
元々は1GB+1GBで2GB。Vistaが快適に動く最低限のメモリと言われています。
というわけでソフマップで2GB+2GBの計4Gの中古メモリを購入。
6000円でしたがtranscend製でデュアルチャネル対応でしたので痛い出費でしたが買いました。
早速装着し、動作確認してみました。
 
イメージ 1
 
きちんと4GBと認識されていました。
これで重たい作業もこなせるようになると思います。
 
このタイプのVAIOの場合、ネジ1か所をはずせば裏ぶたが外れます。
なのでメモリ増設の作業は付け代えるだけで簡単です。
動作が重たいと思ったらメモリ増設も検討してみては??
 
より詳しい記事は
に掲載しています。

こないだ体験版レビューを書いたPS3、Xbox360のソフト、キャサリン。
買いました。試験がひと段落したので買っちゃいました。わーい。
 
Amazonレビューで散々難しいと脅されていたのでびくびくしながらEASYモードでプレイ開始。
いざやってみるとハマっていきます。パズル面白い。
気が付いたら完徹してました。おかげで17時間程度でクリアできました。拍手。
EASYモードではundoできるので詰みそうになったり操作を間違えたら気軽にundo。
テンポよく登っていけると気分爽快です
難しさもEASYモードはクリアできないほどではなかったです。逆に丁度いいくらい。
でもNormalモードはクリアできる気がしないですね…。
 
ストーリーも良いし、声優さんもキャラクターに合ってるし文句なし。
文句付けるとしたらアクションパートの操作性が良くないこと
まぁこれは仕様なので慣れるしかないですが…。
 
パズルゲームはハマるとついつい長い時間やってしまいますよね。
マルチエンディング搭載なのでやり込めばもっともっと面白いかも。
友達が貸してくれと言ってるのでやり込む時間はなさそうですが。
 
あ、パズルゲームや考えたりするのが苦手な人には向きません
ごり押しクリアは大変ですよー。逆にアクションゲームが苦手でも大丈夫かも。
 
 
詳しいレビューはここに載せています。
 
 

PS3・Xbox360で発売したキャサリンの体験版をやってみました。
amazonレビューでアクションパートが難しいと書き込みがありましたが
体験版ではそんなことはなかったです。製品版では徐々に難しくなるのかな?
 
アクションパートはパズルとアクションを足して2で割ったようなゲームです。
パズル要素ということで戦略的に進めば詰まないとは思います。
プレイヤーは塔のてっぺんまで登る事が出来ればクリアですが
時間的な余裕が少なくテンポの良さがクリアの鍵となりそうです。
 
豪華声優陣を擁しており、ストーリーも考えられています。
冴えない主人公に山寺さん、キャサリン役の沢城さん、三石さんはまさに適役という感じですね。
 
体験版だけでもゲームの雰囲気は十分感じ取れます。
変わったタイプのゲームですがアトラスの本気具合が伝わります。
マルチエンディング搭載と言うことでやり込みもできるようです。
 
買ってみようかなぁ。

楽天の穴と言えばクローザー。毎年固定できないので「楽天の守護神」と言える人は未だにいません。
かつて一番近かったのは福盛選手でしょうか…?
ただあの悪魔のクライマックスシリーズを思い出すと福盛選手がクローザーというのはちょっと…。
 
ということで今年のクローザー候補を勝手にピックアップしてみました。
少し長いですが自分なりにキャンプ情報を調べたり、去年までの情報を考慮してみました。
 
本命◎:新加入の韓国人元メジャーリーガー・キム(金炳賢)選手
今年から加入したコリアンサブマリン。大リーグ時代では守護神として活躍しています。
「メジャーでも木製のバットでなら打たれる気がしなかった」とは本人談。
全盛期には下手投げから150km/hのストレートを投げていたらしいです。そりゃ打てん汗
しかし、その後投球フォームを崩し何球団か渡り歩きます。2008年にはついに無所属に。
星野監督の豪華補強の一人ですが…正直未知数の選手です。
昨年末に一度テストを実施した時は130km/h台しか出ず獲得見送りのニュースも出ました。
中央日報のニュースには手に水膨れがどーのこーのとか書いてましたが
昔のような投球は出来てなかったんじゃないかと推測されます。
また、メジャー時代は素行不良もあり監督とのもめ事もしばしば。心配事は多いです。
しかし、復活を遂げたらとても怖い存在です。まだ32歳と若いですし。
星野監督は郭源治、宣銅烈、ギャラードと外国人選手に抑えを任せる傾向があります。
よって守護神候補、本命としました。
 
対抗○:昨年後半守護神に落ち着いた小山選手
楽天が出来た年から毎年守護神候補に名前が挙がる小山選手。
150km/hを超す速球が武器で年によっては安定した活躍を残しています。
しかし、シーズン途中での他の守護神の代役としての活躍が多いです。
福盛選手の代役、去年は川岸選手の代役として抑えをしていました。
要するにシーズン通して守護神として活躍したことがありません。
去年の初登板ではひどかったですし…春先が苦手なんでしょうか?
また制球力が少し気になります。大事な場面での暴投もたまにあるので…。
しかし候補の中で日本での実績を見るとこの人が一番手に挙がります
 
単穴▲:新人で守護神抜擢なるか、美馬選手
上の二人が戦線離脱した場合、名前が挙がるのがおそらく美馬選手。
新人ながらも社会人からと言うことで即戦力として期待されます。
キャンプやオープン戦でアピールが成功すれば開幕から守護神も!?
ただ新人なので開幕から1軍だと、どうしても夏場が心配になります…。
 
大穴×:復活なるか、2年連続調子を落とした川岸選手
個人的には大穴として期待しています。横手からの150km/h近い速球が武器です。 
また守護神として必要なハートの強さも持っていると思います。かっこいいです。
この中で一番好きな選手なのでひいきしたいと思います笑
2008年は安定した投球を見せましたが一昨年、昨年とガクッと成績を落としています。
復活が期待されますが抑えと言うよりセットアッパーで使われるかもしれないですね。
 
その他:青山、辛島、片山選手など
スリーマウンテンズの青山・片山選手や去年夏前に出てきた辛島選手の大抜擢も考えられます。
しかし逆に3人とも中継ぎの切り札として残しておきたい選手なので抑えへの転向はないかと予想します。
辛島選手は抑え向きではないですしね。先発で活躍してほしいです。
 
 
どうでしょうか。真の楽天ファンではないのでもしかしたら調べが足りないかもしれません…。
見てくれた人は今年1年間楽天の守護神がどうなるか気にしてくれたら幸いです。
 
 

2月に入ってプロ野球の各チームが一斉にキャンプイン。
今年も頑張って広島を応援したいです。
今日はほとんどの球団がお休み。しかし休日返上で練習する人たちも多いです。
特にオリックス新戦力の朴投手。メジャーで活躍をしたベテラン選手ですが休日返上で練習。
それをみた他の若手選手は驚いていたようです。
 
他球団から来たベテラン選手がもたらすのは若手の意識の変化だと思います。
特に長年優勝から遠ざかっている球団や下位に沈みがちなチームでは意識改革が必要です。
広島でも石井琢選手が入ってから色々な良い変化が生まれています。
 
逆に横浜は去年までの戦力補強ではあまりそういう雰囲気が見られなかったと思います。
守備や攻撃の穴を埋めるだけの補強では中々変わらないということかもしれないです。
毎年広島と横浜が最下位を競っていますが広島が上位に入るのはこの差なのかも。
今年は今までと違ったタイプの森本選手が入ったことで少し雰囲気が変わるかもしれません。
 
旬が過ぎて能力的には衰えた選手を獲得するのはこういう利点があるからだと思います。
ワールドカップ時のサッカーの日本代表・川口能活選手のサプライズ召集も記憶に新しいところです。
 
ただベテラン選手も実はレギュラーを狙っているかもしれません。
それによりチーム内で競争も生まれて良いのかも。
今年、広島は豊田選手を獲得しました。豊田選手自身にも期待してるし、若手投手も頑張ってほしいです。
良い環境が出来てきているので広島もそろそろAクラスや優勝を狙ってほしいです。

↑このページのトップヘ