たち悪いですね。昨日の巨人戦明らかワンバウンドの球をヒットにし紳士的なイ・スンヨプが怒りました。ビデオで見たら100%ヒットです。ほんとに試合見てたのか!?ありえない判定です。そして昨日の広島戦。審判のミスで試合中断20分以上。そんなん永川の肩も冷めるわ、あほ!!で、今日の巨人戦。ランナー1、2塁にいるときの岩村への三塁ゴロ。3塁フォースアウトで1塁へ送球、ゲッツーを取れているはずのプレーを1塁のワンアウトしかみとめず。どこ見てますのん??絶対3塁踏んでたやん!!そして極めつけには横浜の石井選手のファールをバットに当たってないという意味不明な判定。その判定にきれた矢野選手を退場処分。主審のお前が退場せえや!!あれをノータッチで後逸したって言うなら審判続ける価値はないと思う。
昔は元パリーグの村田審判のように判定に自信を持った人が多かった。あそこまでの勢いで言われると信じてしまう。しかし今の審判は自信がなさ過ぎる。しかも明らかの誤審を何の謝りもなしに流してしまう。協会側はビデオ判定導入を認めない。そして審判団は審判も人間だからもう少し大目に見てほしい発言。そんなんで間違いが許されるんか??いい加減に認めろや!!試合時間短くせぇと選手たちに言うくせにその誤審はなんや!!適当なジャッジしかしとらんのに金もらって生活してると考えたら腹がたって仕方がない。これファンが腹立ててるのだからもっとしっかりジャッジをしてほしい。